KNK、初のアジアツアーを開催…ソウルを皮切りに日本&台湾で公演

写真=YNBエンターテインメント

KNK(クナクン) がデビュー1周年を迎え、初のアジアライブツアーを行う。

24日、KNKの所属事務所YNBエンターテインメントは「4月8日のソウルを皮切りに、13日に大阪、15日に東京、22日に台湾で『KNK LIVE&MEET-THE FIRST STEP』を開催する」と明らかにした。

デビューから1年でアジアツアーを開催するKNKは、今回の公演でデビューシングル「KNOCK」と、2ndミニアルバム「REMAIN」をはじめ、これまで公開しなかった収録曲のライブステージを繰り広げる。また、ファンと一緒にトークやゲームまで行う予定で、KNKのライブの実力と多様な魅力を感じられる時間になると思われる。

「KNK LIVE&MEET in SEOUL-THE FIRST STEP」は、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で一部が生中継される予定だ。

「KNK LIVE&MEET in SEOUL-THE FIRST STEP」は、4月8日午後7時、ソウル市合井(ハプチョン) にある新韓カードファンスクエアライブホールで開催される。前売りはINTERPARKで28日午後8時に開始される。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代