I.O.I出身チョン・ソミら出演「アイドルドラマ工作団」によるドラマ「花道だけ歩こう」本格撮影スタート!

写真=KBS

KBS新概念ウェブバラエティ「アイドルドラマ工作団」メンバーが、本格的に演技に挑戦する。

2日「アイドルドラマ工作団」(演出:コ・グクジン、製作:KBS) 側は、「『アイドルドラマ工作団』に出演する7人のメンバーが、今日(2日) からドラマ『花道だけ歩こう』の撮影に入る」と伝えた。

制作陣によると、「アイドルドラマ工作団」メンバーは、撮影現場ではもちろん、個人のスケジュールの合間に演技の稽古をするなど、視聴者に良い演技を見せるため、情熱を注いでいるという。

先月行われた台本の読み合わせでは、マネジメント室長役を演じる俳優のチャン・ウォニョンがメンバーの演技指導者となり、I.O.I出身のチョン・ソミの友達役に扮するI.O.I出身キム・チョンハも台本の読み合わせに合流してメンバーと共に、演技の呼吸を合わせた。

「アイドルドラマ工作団」は、人気ガールズグループのメンバー7人が、ドラマの台本を書いて演技をするという韓国初のドラマミッションバラエティ番組で、メンバーが直接書いた台本通りにドラマ「花道だけ歩こう」が作られる。

Red Velvetのスルギをはじめ、チョン・ソミ、MAMAMOOのムンビョル、C.I.V.Aのキム・ソヒ、OH MY GIRLのユア、LOVELYZのスジョン、SONAMOOのディエナなど、人気ガールズグループのメンバーが出演し、女優イム・ウォニ、チャン・ウォニョン、シン・ヒョンジュン、チョン・ソミン、クォン・オジュン、Dynamic Duoなどそうそうたるスターたちが「花道だけ歩こう」に登場する予定だ。

韓国初のドラマミッションバラエティ「アイドルドラマ工作団」は今月29日、NAVER TVとYouTubeで初公開される。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 前田康代