TWICE ツウィ&サナ、新曲「SIGNAL」の振り付けを番組で公開…パク・ジニョン作“愛嬌ダンス”に注目

写真=KBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」

「ハッピートゥゲザー3」に出演したTWICEのツウィとサナが、カムバックに先立ちパク・ジニョンが指導した新曲のポイントダンスを公開する。

明日(11日) に韓国で放送されるKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」は、「この区域の番長は私だ」特集で飾られる。この日の放送では、各分野の能力者としてナムグン・ミン、2PM ジュノ、TWICE ツウィ とサナ、ワン・ジウォン、ファン・スンオンが出演し、右に出る者はいないほどのバラエティセンスで、木曜日のお茶の間をひきつける予定だ。

先日行われた録画では、大人気ガールズグループTWICEのツウィ、サナが出演して注目を集めた。TWICEはデビュー以来初めて、JYPの社長であるパク・ジニョンプロデューサーが直接作詞、作曲した歌「SIGNAL」でカムバックを予告しており、世間の期待を一身に受けている状況だ。これに対しツウィとサナは、パク・ジニョンとの制作ビハインドストーリーを語り、注目を引きつけた。

この日ツウィとサナは、新曲にパク・ジニョンの愛嬌バージョンのポイントダンスが込められていると述べ、その場を驚愕させた。自他共に認める“セクシーゴリラ”であるパク・ジニョンから、キュートな愛嬌は想像もつかないからだ。しかし、サナは涼しい表情で「パク・ジニョンプロデューサーは、普段から私たちに愛嬌を見せる。“シャシャシャ”もされるし、ハートを飛ばしたりされる」とし“ぶりっ子”パク・ジニョンの様子を証言して皆を驚かせた。

すると、ツウィとサナの証言に、JYPの先輩であるジュノが怒り出し視線を奪った。ジュノは「2PMには、ハートどころかいっつも歌が下手だと怒られる」と、パク・ジニョンの偏愛に怒りを露わにした。だが直ぐにジュノは「パク・ジニョンプロデューサーのハートって……(考えてみると) 怖いですね?」と身震いさせ、現場を笑いの海にしたという。

ツウィとサナは、この日盛り上がったパク・ジニョンの愛嬌バージョンの新曲ダンスを披露し、現場にいた男性スタッフ皆をファンにしてしまったという。TWICEとジュノの活躍の中、愉快な笑いが続く「この区域の番長は私だ」特集に期待が増幅する。

「ハッピートゥゲザー3」は、明日(11日) 午後11時10分に韓国で放送される。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 前田康代