AOA ユナ、ドラマ「シングルワイフ」出演決定…多彩な演技に“高まる期待”

写真=FNCエンターテインメント

AOAのユナがDramax・UMAX水木ドラマ「シングルワイフ」に出演する。

「シングルワイフ」は財閥2世と完璧な再婚を準備していた主人公が、元夫との離婚が法的に成立していないことを知り、再び離婚するため二重生活をしながら展開していく騒動を描くドラマだ。

劇中ユナは、財閥2世ファン・ジェミン(クァク・ヒソン) の妹ファン・ヒョリム役を演じ、ズバズバと物を言う性格の持ち主を演じる。ヒョリムは一見ロイヤルファミリーの世間知らずの娘だが、実際には誰よりもずる賢くて計算高い人物である。母親と兄には内緒で自分の野心を育てながら、会社のデザイン室の新米の仕事から始めるキャラクターだ。

ユナは、Webドラマ「プリンスの王子」を皮切りに「恋のフードトラック~ホット&スウィート~」「マイ・オールド・フレンド」など毎年作品を通じて異なるキャラクターを演じ、演技者としての可能性を証明してきた。今年は「シングルワイフ」で財閥家の世間知らずの末っ子という新たなキャラクターを務めるユナが、どれほど多彩な魅力を披露するのか期待を集めている。

「シングルワイフ」は8月23日午後9時から韓国で初放送される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代