BTOB ヒョンシク、初ソロ曲「SWIMMING」ミュージックビデオ公開…実の兄と共同制作した作品に注目

写真=CUBEエンターテインメント

BTOBのヒョンシクが昨日(27日)、ソロ曲「SWIMMING」のミュージックビデオを公開した。

「SWIMMING」のミュージックビデオは、ストーリー漫画を専攻した実の兄イム・ユンシク監督とBTOB ヒョンシクが、自ら小道具の準備から映像に関するすべてのアイディアを共に作業した、スペシャルな内容となっている。

BTOB ヒョンシクは、プロデュースからカバー写真、ミュージックビデオまですべての部分において自ら参加した。音楽だけでなく、美術や映像の部分でも優れた感覚を披露した。

BTOBのソロシングルプロジェクト「Piece of BTOB」の4番目の主人公であるヒョンシク。彼は、BTOBの9thミニアルバム「NEWMEN」の収録曲「I’ll be your man」「Someday」などの作詞、作曲、編曲に参加し、プロデュース能力を評価された。

「SWIMMING」は海のように深い愛を感性的に表現した、BTOB ヒョンシクの自作曲である。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 前田康代