防弾少年団、新シリーズ「LOVE YOURSELF」予告映像第3弾を公開…少年たちの葛藤と衝撃的な展開

写真=Big Hitエンターテインメント

防弾少年団が「LOVE YOURSELF Highlight Reel “轉”」編を公開した。

18日に公開されたこの映像は「僕は顔を背け逃げて目を閉じた。怖かった。僕自身では愛される自信がなかった」というジンのナレーションで始まる。

Vは警察に追われ、ジミンは振り付け練習途中に傷を負う。J-HOPEは雨に打たれながら病院へ走って行く。SUGAはふらつきながら道を歩き、RAP MONSTERはバスに髪ゴムを置いて降り、ジョングクは病院へお見舞いに行く。

今回のハイライト映像の“轉”編は少年が本当の自身を見せることができず、必然的に別れにおよぶ姿を描いた。早い画面展開と一層高まった人物間の葛藤を見せる。

特に映像は、ジンが相手の死を目の前で目撃する衝撃的な反転で終わって、ハイライト映像の続編に対する期待を高めた。

防弾少年団は「LOVE YOURSELF」シリーズの事前プロモーションを続けている。

 記者 : パク・スルギ、翻訳 : 前田康代