「2017 神宮外苑花火大会」に韓国アーティストで唯一UP10TIONが参加!熱いステージ披露

写真=T.O.Pメディア

UP10TIONが、日本最大級の規模を誇る花火大会「2017神宮外苑花火大会」に韓国アーティストから唯一招待され、情熱的なパフォーマンスを披露した。

20日、東京の明治神宮球場で開催された「2017神宮外苑花火大会」には、約1万人の観客が動員した。UP10TIONはこの日、ミニアルバム「STAR;DOM」のタイトル曲「Runner」、日本デビュー曲「ID」と「Once Again」等、代表曲を歌唱。

今回の花火大会には、現地の実力派16組の人気ボーカルダンスグループが出演、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEをはじめ、ゴールデンボンバー、lolなどと共に肩を並べて日本での人気を立証した。

UP10TIONは、3月に発売した日本デビューシングル「ID」でタワーレコードの全国店舗とビルボードジャパンで1位を獲得。また、日本レコード協会の3月の「ゴールドディスク」部門で、韓国アーティストとして唯一“ゴールド”に選ばれている。

今年で38回目を迎えた「2017神宮外苑花火大会」には、過去に2006年にBoA、2009年に東方神起、2011年には2PMなど、韓国最高峰の歌手が参加。

UP10TIONは5日東京、6日大阪、13日名古屋でミニアルバム「STAR;DOM」ショーケースを開催し、活発に活動している。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代