Wanna One&NCT127&DIAら「2017 SOBA」に出演確定

写真=放送画面キャプチャー

Wanna One、NCT127、DIA、宇宙少女、SONAMOOが「第1回 Soribada Best K-Music Award」に出演する。

音楽配信サイトSoribadaが主催する「2017 第1回 Soribada Best K-Music Award」(以下「2017 SOBA」)側は21日、Wanna One、NCT127、DIA、宇宙少女、SONAMOOがラインナップに合流するというニュースを知らせた。

「2017 SOBA」の出演を知らせたWanna Oneは、人気の中終了した Mnet「プロデュース101」シーズン2のトップ11人から構成されたプロジェクトグループだ。Wanna Oneは現在、デビューアルバムの発売と共に多数のバラエティ番組でもスポットライトを一身に浴びているルーキーだ。

NCT127はSMエンターテインメントのNCTのメンバー、テイル、ジョニー、テヨン、ユウタ、ドヨン、ジェヒョン、ウィンウィン、マーク、ヘチャンで構成されたグループで、6月に3rdミニアルバム「NCT #127 CHERRY BOMB」の発売と共に、活発な活動を続けている。

DIAは22日、3rdミニアルバム「LOVE GENERATION」の発売を控えており、ユニットの結成など、さまざまな形でファンと会っている。

宇宙少女は6月に1stフルアルバム「HAPPY MOMENT」の活動以降、先月14日に新曲「KISS ME」を発表した。またSONAMOOは、1月の 「私、君が好き?」以降7ヶ月ぶりにカムバックし、14日に新曲「金曜日の夜」を公開した。

特にWanna OneとNCT127は、「2017 SOBA」が先月20日からSoribada公式ウェブサイトとモバイルアプリを通して、オンライン投票を行っている、「2017 SOBA 10」と「新韓流人気賞」の候補に挙がっている。果たして彼らが受賞の栄誉を得ることができるのか、関心が集まっている。

「2017 SOBA 10」と「新韓流人気賞」は、昨年9月から今年8月末まで発売されたCDおよび音源を基準に、オンライン投票点数をはじめとし、音源(ストリーミング、ダウンロード) の点数、運営委員団の点数を反映して受賞者を選定する。

授賞式に関連した多彩な情報は、YouTube、公式SNSを通して随時アップされる予定であり、「2017 SOBA」は来月20日午後6時30分、ソウル松坡(ソンパ) 区の蚕室(チャムシル) 体育館で開催される。また「2017 SOBA」はSBS MTVで生中継される。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな