チャン・ドンゴン、9月デビューの4人組バンドLe CielのMV予告映像に出演

写真=SM C&C

9月にデビューが確定したLe Cielのデジタルシングルの予告映像に俳優チャン・ドンゴンが出演する。

22日午前、所属事務所のバンデムタイガーの関係者は、「Le Cielのデビュー曲であるファーストデジタルシングル『Thank You So Much』のミュージックビデオの予告映像に、チャン・ドンゴンが特別出演する」と明らかにした。

これについてバンデムタイガーのカン・ミン代表は「チャン・ドンゴンさんとはデビューの時から長い間縁のある親しい間柄だ。そのためLe Cielのデビューアルバムの映像出演の依頼をし、忙しい映画の撮影スケジュールがあるにも関わらず、快く出演してくれた」と話し、「今回のアルバムに賛同してくれたチャン・ドンゴンさんに感謝している」と話した。

チャン・ドンゴンの所属事務所SM C&Cもやはり、「制作陣との昔からの縁で、Le Cielのミュージックビデオの予告映像に特別出演することになった。たくさんの関心と応援をお願いしたい」と話した。

フランス語で空という意味のLe Cielは、約4年に渡る長い準備期間を経た4人組の実力派メンバーで結成された。エレクトロニック(電子シンセサイザーサウンド) とロックを融合させたユーロロックを追求するエレクトロニックロックのヨーロッパ型バンドだ。Le CielのデビューアルバムはグループSky「永遠」の制作陣がプロデュースを担当し、完成度を高めた。

Le Cielはチャン・ドンゴンの予告スチール写真を皮切りに、予告映像およびミュージックビデオなどを順に公開する予定だ。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 浅野わかな