ユ・ジテ&ファヨン&ユ・ドファン、ドラマ「マッド・ドッグ」にキャスティング

写真=NAMOO ACTORS、キーイースト、イマジンアジア

KBS 2TV新水木ドラマ「マッド・ドッグ」(脚本:キム・スジン、演出:ファン・ウィギョン) 側が25日、「ユ・ジテ、ウ・ドファン、元T-ARA ファヨンが出演を確定し、本格的に撮影を開始する」と明らかにした。

「マッド・ドッグ」は保険犯罪捜査チームマッド・ドッグの活躍を通して、保険犯罪が蔓延するもどかしい現実の弱点をつくドラマだ。ユ・ジテはドラマの中で一度噛みつけば絶対に逃さないチェ・ガンウを演じる。元警察で、太陽生命保険調査チームのチーム長として保険詐欺摘発率99%のベテランとしてチームを率いる予定だ。

ウ・ドファンは街の詐欺師キム・ミンジュン役を演じる。誰よりも賢い頭で、兄の死に対する秘密を解くために、チェ・ガンウと手をとりチームに合流、活躍を繰り広げる。保険調査員チャン・ハリ役にはファヨンが選ばれた。チャン・ハリは調査のためならばどんな役もこなし、恩人であり家族のようなチェ・ガンウを助け、チームに合流する。

「マッド・ドッグ」は「マンホール」の後続ドラマとして10月に韓国で放送される。

 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな