Wanna One ハ・ソンウン、靴とインソールを脱いで身長を測定「生まれ変わった…爽快だ」

写真=MBC

Wanna Oneのハ・ソンウン(HOTSHOT ソンウン) が“視聴率の妖精”になった。

26日に韓国で放送されたMBC「無限に挑戦」は、「無限に挑戦の夜」特集で飾られ、メンバーが自分のコーナーを作ろうと孤軍奮闘した。

そんな中ハハは、小さくとも強い人々の会“チャガパーティー”を企画した。ユ・ビョンジェ、ヤン・セヒョン、SHORRYなど芸能界の低身長スターを招待した。彼らは“チャガパーティー”を一緒にする芸能人を探している中、人気グループWanna Oneのメンバーハ・ソンウンの連絡先を入手した。

直ぐにWanna Oneの練習室に向かったハハはWanna Oneと共に、背が高くて良い点、背が低くて起きるエピソードなどを語り合い笑いを誘った。特に179cmのオン・ソンウは「背が低い人はダンスする時のラインが綺麗」と述べると、その場でハ・ソンウンと“ダンスライン対決”を繰り広げた。ハ・ソンウンは靴を脱ぎ捨て、美しいダンスラインを誇示し、メンバーを熱狂させた。

ハハはハ・ソンウンに誕生日を尋ねると、「いや待て、今日が誕生日だ。生まれ変わる日だ」とハ・ソンウンの身長を計った。靴とインソールを脱いだハ・ソンウンは、自身の身長を測定。その結果「167cm」と明かされ、“チャガパーティー”に参加するチャンスを得た。ハ・ソンウンは「生まれ変わった。爽快だ」と笑った。

このシーンは、ニールセン・コリア基準で11.8%の視聴率を記録した。「無限に挑戦」第544回の最高の1分を飾った。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代