パク・ヘナ&IVYら、韓国版ミュージカル「嫌われ松子の一生」キャスティングが確定

写真=PAPA PRODUCTION

ミュージカル「嫌われ松子の一生」(演出:キム・ミンジョン) が今年10月27日韓国初演を控え、キャスティングを公開した。

「嫌われ松子の一生」は同名の山田宗樹の小説作品だ。誰よりも愛されることを願い夢見る松子の不遇な一生を描いたもので、小説を始め映画やドラマも制作され人気を得た。

韓国では創作ミュージカルで公開される「嫌われ松子の一生」は、個性の強い登場人物の長点を活かしたミュージカル俳優が出演する。

自身の人生を恨むより、もっと積極的に愛し、誰よりも多くの愛を残した女性川尻松子役にはパク・ヘナとIVY(アイビー) が抜擢された。

先生だった松子の生徒で、一生彼女を愛した龍洋一役にはカン・ジョンウ、カン・ドンホ、チョン・ソンウが出演する。松子の甥で、松子の一生を通じて本当の幸せとは何かを悟る川尻笙役にはキム・チャノ、チョン・ウクジンが演じる。

その他、イ・ヨンミ、チョン・ダヒ、ウォン・ジョンファン、チョン・ミン、キム・ジュホ、イ・ソファン、ヤン・ヒョンソクなどが出演する。

「嫌われ松子の一生」は今年10月27日から来年1月7日まで、ソウル斗山(トゥサン) アートセンター・ヨンガンホールで公演する。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代