「私たちが季節なら」B1A4 ジニョン、少女漫画から飛び出てきたようなイケメン生徒に変身!

写真=B1A4 Instagram

B1A4ジニョンがKBS 2TVドラマスペシャル「私たちが季節なら」の放送を控え、制服写真を公開した。

昨日(28日)、B1A4の公式Instagramに「2017 KBSドラマスペシャル『私たちが季節なら』が、9月3日日曜日の夜11時40分に放送されます! 本番死守」という内容と一枚の写真が掲載された。

写真にはジニョンの姿が写っている。彼は制服を着てカメラに向かって微笑んでいる。20代なのに制服がよく似合い、視線を集める。すらりとした身長と清純な顔は、少女漫画の男子主人公を連想させた。

「私たちが季節なら」は、18歳の甘くともほろ苦い恋愛談を描いた。ドキドキの初恋のときめきと、複雑で微妙な感情の波を描き出す青春感性ロマンスだ。「雲が描いた月明かり」に参加したイム・イェジン作家とカン・スヨンプロデューサーが息を合わせた。

ジニョンは劇中、ドンソク役を演じ、ヘリム(チェ・スビン) を片思いする男子として熱演する。昨年10月に人気のもと韓国での放送が終了した「雲が描いた月明かり」から約11ヶ月ぶりにテレビドラマに復帰する。彼は「私たちが季節なら」を通じてチェ・スビン、チャン・ドンユンなどと呼吸を合わせる。

「私たちが季節なら」は、9月3日午後11時40分に韓国で放送される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代