ソ・テジ&防弾少年団、コンサートの練習公開…“ソテジワアイドゥルの感じがして嬉しい”

写真=NAVERのライブ映像配信アプリ「V」放送画面キャプチャー

歌手のソ・テジが防弾少年団を見て「ソテジワアイドゥルの感じがして嬉しい」と述べた。

防弾少年団は、31日午後に放送されたNAVERのライブ映像配信アプリ「V」で、ソ・テジのデビュー25周年コンセプト練習現場を公開し、大先輩ソ・テジと息を合わせた。

ソ・テジを「お父さん」と呼びながら登場した防弾少年団は、大先輩と一緒に行う練習に緊張しながらも、終始楽しい雰囲気だった。

防弾少年団は、「胸がはち切れそう。早く公演したい。ソ・テジ先輩が“気を楽にしてやりさい”と言われて、おかげで楽しみながら練習している」と話す。

練習を終えたソ・テジは「公演は成功するだろう。本当にご苦労さま。防弾少年団、最高」と称賛。続けて「一緒に練習しながら、ソテジワアイドゥルみたいな感じがたくさんして嬉しかった」と笑顔を見せた。

防弾少年団は、9月2日ソウル市にある蚕室(チャムシル) オリンピック主競技場で開かれるソ・テジデビュー25周年記念公演「LOTTE CARD MOOVːSoundtrack vol.2 SEOTAIJI 25」に出演し、後輩歌手で唯一彼と合同ステージを披露する。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代