“リアルガールプロジェクトの日本人メンバー”ユキカ、ロールモデルはBoA「異国で一人で成功した方」

写真=IMX

SBS funEドラマ「アイドルマスター.KR」に出演している日本人メンバーユキカが、「ロールモデルは歌手BoAだ」と明らかにした。

日本で女優や声優として活動していたユキカは「アイドルマスター」のオーディションを聞いて韓国にやって来た。彼女は劇中でも、日本から渡って来てアイドルになるため練習する練習生役を熱演している。

ユキカは「練習をしても伸びない時がある。とてもつらくて一人で泣いたりした。日本にいる家族や友達にも会いたかった」と外国での生活の苦悩を打ち明けた。

ユキカは歌手BoAをロールモデルに挙げ「BoA先輩は日本でも成功した歌手だ。韓流ブームがまだなかった頃、異国で一人で成功した方なので尊敬している」と述べた。そして「反対に私は日本から韓国に渡ってきたので、韓国で成功したい」と付け加えた。

ユキカはドラマで共演しているメンバーについても「素敵な歌手になりたい。メンバーと1位にもなりたいし、単独コンサートもしてみたい」と愛情を示した。

アイドルの夢に向かって走っていく少女たちの成長期を描くドラマ「アイドルマスター」は、韓国で毎週金曜日午後6時30分SBS funEにて放送されている。また、午後11時にSBS Plus、日曜日午前11時SBS MTVでも放送される。なおAmazonプライムを通じて、世界200ヶ国でも視聴可能だ。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代