“本日デビュー”MXM「Wanna Oneのイ・デフィ&パク・ウジン先輩、顔を合わせた瞬間に90度腰を曲げてご挨拶」

新人デュオMXMは、6日午後、ソウル市江南(カンナム) 区にあるKT&Gサンサン大峙アートホールで1stミニアルバム「UNMIX」発売記念ショーケースを開催した。

MXMは、Mnet「プロデュース101」シーズン2の同期であり、プロジェクトグループWanna Oneで先にデビューしたイ・デフィとパク・ウジンに、「活動に関するアドバイスをたくさんもらった」と述べた。

MXMは6日午後、ソウル市大峙洞(テチドン) にあるKT&Gサンサン大峙アートホールで開かれた1stミニアルバム「UNMIX」の発売記念メディアショーケースで、「先日、会社でデフィとウジンに久しぶりに会った」と述べた。

イム・ヨンミンは「2人は僕より年下だけれども、歌手としては“先輩”になるので、顔を合わせたらすぐに90度腰を曲げて挨拶した」と話して笑いを誘った。また「活動に関するアドバイスをたくさんもらった」と述べた。イ・デフィとパク・ウジンが所属するWanna Oneは先月デビューし、韓国国内外を行き来しながら活発に活動している。イム・ヨンミンは「デフィとウジンがステージに立つ時や、ファンサイン会を開いた時に、どうしたらいいか話してくれた」と感謝を表した。

MXMは、BRANDNEW MUSIC所属の練習生で構成され、“BRANDNEW BOYS”のユニットグループである。チーム名には2つの意味がある。一つは“MIX&MATCH”の略で、イム・ヨンミン、キム・ドンヒョンが作り出す相乗効果を示す。次に“MORE X MORE”の略で、2人が一緒にさらに成長する姿を見せるという覚悟を込めた。

ミニアルバムのタイトル「UNMIX」は、他のものとは混ざらない、イム・ヨンミンとキム・ドンヒョンだけの色を見せたいという力強い抱負が込められている。タイトル曲「I‘M THE ONE」は、ポップダンスジャンルの曲で、トロピカルサウンドの清涼感がこの曲全般に滲んでいる。多くの出会いと別れの果てに出会った大切な縁に送る告白を歌詞にした。6日午後6時に発表される。

【PHOTO】「プロデュース101」出身MXM、デビューショーケースを開催“爽やかな笑顔”

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代、写真 : イ・スンヒョン