MYNAME インス、軍入隊控え日本でソロシングルリリース

MYNAME インス

デビュー6年目の5人組ボーイズグループMYNAMEのリーダーインスが、日本でデジタルシングルアルバム「NAKED」をリリースした。翌月に軍入隊を控えた状況で、事実上、入隊前の最後のアルバムとなる訳だ。

6日午前、発売開始と共にオンラインで公開したミュージックビデオでは、インスは特有の男性美と力強いボイス、キレのあるダンスを披露し、ファンの関心を集めた。

「NAKED」は、心も体も包み隠さず表すというコンセプトだ。インスは「これまで、ファンへの感謝の気持ちと共に、未来への期待とや念など、複雑な心情をこのアルバムで表現したかった」と伝えた。

今回のアルバムにはタイトル曲「NAKED LOVE」をはじめ、「Hot Thing’s(feat. JUN Q)」 「Burn」 「You Do not Know Me」 「One Last Time」 「Love Letter」の計6曲で構成された。

日本ファンの反応も熱い。本日(6日)初めて発売された「NAKED」のアルバムは、全国のレコードショップで売り切れを記録、追加および予約注文に入ったことが分かった。

デビュー6年目を迎えたMYNAMEは、韓国より海外で非常に愛されている代表的なボーイズグループだ。
昨年、コンサートとファンミーティングをはじめ、リーダーのインスが現地ミュージカル「カフェ・イン」の主人公で活躍し、メンバーのセヨンが「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」の韓国版で主人公に抜擢されるなど、それぞれ活動に邁進してきた。

一方、8月25日、東京国際フォーラムセンターで軍服務前にMYNAME全員で最後の公演を行ったインスは、現場で10月26日に軍入隊することを公式発表している。

ムン・ヨンベ記者