防弾少年団、ザ・チェインスモーカーズとのコラボ実現!ニューアルバムの収録曲「Best Of Me」を共同制作

写真=防弾少年団 Twitter

米国のザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers) が防弾少年団のニューアルバムを手掛ける。

ザ・チェインスモーカーズと防弾少年団は、18日に発売予定の防弾少年団のミニアルバム「LOVE YOURSELF 承“Her”」の収録曲「Best Of Me」を共同作業した。

「Best Of Me」は、ザ・チェインスモーカーズのアンドリュー・タガートと防弾少年団のラップ担当メンバーが参加した。ザ・チェインスモーカーズ特有の、おぼろげで叙情的なコードウィックとエネルギーを感じることができるEDMジャンルの曲だ。

彼らの出会いは今年5月「2017ビルボード・ミュージック・アワード」で、ザ・チェインスモーカーズが防弾少年団に会いたいと提案し、公演リハーサルに招待して顔を合わせた。その後彼らはお互いが手掛けた音楽を受け取りながら、音楽で共感を分かち合い「Best Of Me」という曲を完成させた。

防弾少年団のニューアルバムは今月18日に発売される。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 前田康代