JBJ、単独リアリティ番組「よく見ててよ JBJ」が9月27日に初放送!夢を現実にする少年たちに“高まる期待”

写真=Mnet

JBJが夢の旅を始める。

MnetのデジタルチャンネルM2は、4月に韓国で放送が終了したMnet「プロデュース101」シーズン2に出演した高田健太、キム・ヨングク、キム・サンギュン、ノ・テヒョン(HOTSHOTのKID MONSTER)、キム・ドンハン、クォン・ヒョンビンで構成された「JBJ」の単独リアリティ番組「よく見ててよ JBJ」を今月27日に放送すると明らかにした。

JBJ初のリアリティ「よく見ててよ JBJ」は、ファンとメンバーの夢が現実になる全過程、JBJの些細な日常とアルバムの準備、メンバー間のケミ(ケミストリー、相手との相性) まで、全員の夢が現実になる過程をファンと共有する予定である。

「よく見ててよ JBJ」は、好み直撃リアリティである。JBJがしたい事、ファンに見せたい姿を公開し、ファンの望みが現実になる過程を通して、彼らのデビューを支持するファンと視聴者に、感動と面白さを提供する予定だ。

「よく見ててよ JBJ」は、JBJのリアリティ番組を“よく見ててよ”、JBJの夢が叶う過程を“よく見てよ”、目前にデビューを控え花道だけを歩くJBJの活動を“よく見ててよ”という様々な意味が込められており、リアルな日常を練習生からアイドルに成長していくJBJの色んな魅力を披露する予定だ。

「よく見ててよ JBJ」は、今月27日午後7時8分7秒に、MnetのデジタルチャンネルM2にてデジタル版が公開され、韓国のMnetでは28日午後7時40分に放送される。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 前田康代