「プロデュース101」出身グループRAINZ、公式応援カラーを発表!ライラックブリーズ&アクアスカイに込めた意味とは?

写真=Project RAINZ

Mnet「プロデュース101」シーズン2出身のプロジェクトグループで、10月にデビューするRAINZが公式応援カラーを決定した。

RAINZのメンバーの所属事務所連合は本日(18日) 0時、公式ファンコミュニティとSNSを通して「RAINZの公式カラーとして、ライラックブリーズ(Lilac Breeze) とアクアスカイ(Aqua Sky) が選ばれた」と明らかにし、色のポスターを公開した。

また「RAINZの公式カラーは『初恋、若き日々の思い出』というライラックの花言葉に合わせて、ライラックブリーズに二つの意味をこめた。ファンはRAINZにとって初恋のような存在であり、メンバーは『プロデュース101』シーズン2という共通の若き日々の思い出を持っている」と説明した。

また、もう一つの公式カラーであるアクアスカイは、雨が降った後の晴れ空を意味する。RAINZメンバーの練習生生活と苦労した時間が過ぎ去り、これから幸せな事だけが起こるという、明るく肯定的なエネルギーを伝えるものであると所属事務所連合は伝えた。

RAINZは“雨の降る日に会う”という意味で、キム・ソンリ、ピョン・ヒョンミン、ソ・ソンヒョク、イ・ギウォン、チャン・デヒョン、チュ・ウォンタク、ホン・ウンギにファンが付けた名前だ。メンバーはファンに“恍惚なインスピレーション、喜びの気運をくれる少年達(Rapturously inspiriting boyz)”になるという抱負と共に、10月にデビューする。

公式ファンコミュニティと公式SNSチャンネルで、ファンと活発にコミュニケーションを取っているRAINZは23日午後3時30分、ソウル東崇洞(トンスンドン) 大学路(テハンノ) と午後7時ソウル明洞(ミョンドン) でサプライズ路上ライブを開催し、ファンと会う予定だ。

 記者 : チャン・ドンゴンインターン、翻訳 : 浅野わかな