TWICE サナ、公演中に「一番怖かった」ハプニングを告白“髪の毛が…”

写真=「V」放送画面キャプチャー

TWICEのサナが、公演中に一番怖かった経験を告白した。

TWICEは19日午後に行われた、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通してカムバックを知らせ、ファンたちとコミュニケーションをする時間を持った。

この日ジョンヨンとサナは、「髪の毛がとても伸びた」というあるファンのコメントに、「メンバー殆どがヘアピース(部分ウィッグ) を使っている」と話した。

サナは、「私は昔『Knock Knock』の活動当時、パフォーマンス中に指にヘアピースが引っ掛かり、頭皮からすべて抜けてしまったことがある」と話し、「“直撮りカメラ”を撮影に来たファンに撮られたりもした」と明らかにした。

続いて、「次のステージを披露する人が、パフォーマンス中に床に髪の毛が落ちているのを見たら怖がると思ったので拾った」とも話し、「公演をしながら一番怖かった思い出だ」と付け加えた。

 記者 : 記者:チャン・ドンゴンインターン、翻訳:浅野わかな