B1A4、7thミニアルバム「Rollin’」個人ポスターを公開…ブラックコンセプトで溢れるカリスマ性をアピール

写真=WMエンターテインメント

B1A4がカムバックを控えメンバー別の個人ポスターを公開した。

本日(20日)、所属事務所WMエンターテインメントは公式SNSに、ブラックバージョンの写真コンセプトを順番に掲載し視線を奪った。

写真は、B1A4のメンバーがオーストラリアの夜景を背景に、カリスマ性溢れるポーズを取っている。これまでB1A4が見せて来た親しみやすいイメージとはガラッと異なる雰囲気で、視線を虜にした。特にメンバーの磨きのかかった容貌と斬新なスタイルの変化、冷たく妙な眼差しなどがニューアルバムへの期待を高めた。

B1A4は今月25日午後6時、7thミニアルバム「Rollin’」を発表する。今回のアルバムは、デビュー7年目を迎えたB1A4の新たな姿を収めた“ブラック”、これまで歩んできた旅程を収めた“グレイ”、これから続いて行く彼らの美しい青春の時間を意味する“ブルー”の3つのバージョンのジャケットが発売される。アルバムには音楽に対するB1A4の情熱、努力、新たな様子で突き進むという抱負を収めた。

タイトル曲「Rollin」は、リーダーのジニョンの自作曲で、誰かに惹かれていく恋心を繰り返されるローリング(Rolling) で表現した。恋の複雑な感情を繰り返される歌詞と、B1A4の差別化されたバイブで描いた歌だ。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代