「病院船」イ・ソウォン、ハ・ジウォンに自身の気持ちを告白

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=MBC「病院船」放送画面キャプチャー

「綺麗。笑ったらもっと綺麗ですね」

「病院船」のイ・ソウォンがハ・ジウォンに自身の気持ちを示した。

27日午後に韓国で放送されたMBC月火ドラマ「病院船」で、ソン・ウンジェ(ハ・ジウォン)、クァク・ヒョン(CNBLUE カン・ミンヒョク)、キム・ジェゴル(イ・ソウォン) は力を合わせ手術を成功させた。

特にジェゴルは、自身が勉強していた韓医学を活用し、手術に役立たせた。

手術が終わった後ジェゴルはウンジェに会い「この恨み、いつか必ず晴らしてあげます。お疲れ様でした」とビールを差し出した。そしてウンジェの手を握り、自身の頭を撫でさせた。

ジェゴルは「ソン先生の番です。“お疲れ様でした。キム・ジェゴル先生のお陰で、患者を助けられましたね”って言ってくれないと」と付け加えた。

するとウンジェは、韓医学を認めて欲しいというジェゴルの言葉に「目の前で見たことは否認しません。だけど、認める事も出来ません。ちょっと考えてみますね」と笑って見せた。

ウンジェの笑顔を見たジェゴルは「綺麗。笑ったらもっと綺麗ですね」とウンジェを当惑させた。

 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 前田康代