TWICE、デビュー2周年記念ファンミーティングを盛況裏に終了「私達を幸せにしてくれるONCEありがとう」

写真=JYPエンターテインメント

TWICEが2度目の誕生日をファンと一緒に過ごし、素敵な時間を作った。

2015年、サバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を経て、同年10月に正式にデビューしたTWICEは、今年でデビュー2周年を迎えた。TWICEは、2年間ずっと声援を送ってくれたファンと素敵な時間を過ごそうと、14~15日ソウル市回基洞(フェギドン) にある慶熙(キョンヒ) 大学校内・平和の殿堂にて、初の公式ファンミーティング「ONCE BEGINS」を開き、7,000人のファンに会った。

「OOH-AHHに(優雅に)」でファンミーティングをスタートしたTWICEは、音楽界に最初の一歩を踏んだ当時を振り返り、デビュー当時の衣装を着て登場し、ファンから歓呼を得た。ヒット曲はもちろん、少女時代の「Genie」をTWICEにしかない魅力でカバーするなど、合計13曲のステージを、コンサートを思わせる構成で特別な時間を飾った。

特に「Genie」のステージでは、9人のメンバー全員がブラックのスーツで登場し、一段とシックで成熟した魅力を見せただけでなく、メンバーの中から犯人を捜すゲーム、メンバーの個性が際立つ「トゥドゥンイ(TWICEのニックネーム) カラオケ」、ハツラツな魅力を見せた「トゥドゥン トゥドゥン カーリング」、チームワークが輝いた「走れトゥドゥンイトレイン」のコーナーを繰り広げ、2周年を祝うために集まったファンに楽しさを提供した。

イベントの終盤、TWICEは「TWICEとONCE(ファンクラブ名) の2周年、本当にめでたい。私達を一番幸せにしてくれるのは、ONCEだ」と胸の内を伝え、2周年を記念した。そして「ファンのお陰で、頭の中で思い描いていた夢が現実となった。いつも私達の力になってくれてありがとう。これからもずっとずっとTWICEと一緒にいて欲しい」と、ファンへの感謝の気持ちを伝えた。今回のファンミーティングで会場を訪れたファン全員が、TWICEデビュー2周年を記念した餅を貰ったが、これはTWICEのメンバーがアイデアを出して準備したもので、彼女たちの惜しみないファン愛を垣間見ることができた。

TWICEは今月30日午後6時、1stフルアルバム「Twicetagram」をリリースし、タイトル曲「Likey」で活動する予定だ。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 前田康代