Playback、カムバックスケジュールをサプライズ公開…先行公開曲「言えなかった話」20日にリリース

写真=Coridelエンターテインメント

SBS「K-POPスター6-ザ・ラストチャンス」(以下「K-POPスター6」) 出身のマ・ウンジンが所属するガールズグループPlaybackが新曲を発表する。

PLAYBACKの所属事務所のCoridelエンターテインメントは本日(17日)、公式SNSに彼女たちのカムバックスケジュールをサプライズ公開した。

これによるとPlaybackは、20日に先行公開曲「言えなかった話」をリリース、28日にデジタルシングル「言ってよ」で本格的な活動に乗り出す。その間にアルバム予告イメージ、ミュージックビデオ予告映像などを順次公開する予定である。

Playbackは、2015年6月にデジタルシングル「Playback」でデビューした。同年9月にEric Namとのコラボレーション「ないかな?」を歌って話題を集めた。今年4月には「K-POPスター6」で実力を認められ、ファンダムを形成したマ・ウンジンを新たにメンバーに迎え入れた。

Coridelエンターテインメントは「久しぶりのカムバックで、Playbackを含むスタッフ全員が良い姿をお見せするために、最善を尽くして準備している」と関心と愛をお願いした。

それだけでなくPlaybackは13日、公式ファンカフェにJTBC「ミックスナイン」出演することを知らせた。特に「K-POPスター6」出身のマ・ウンジンは「ミックスナイン」への出演で、YG ENTERTAINMENTのヤン・ヒョンソク代表と再会することになり期待を集めている。

Playbackの先行公開曲「言えなかった話」は、20日午後6時発表される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代