2PM ウヨン、日本2ndソロアルバム「まだ僕は…」タワーレコード・ウィークリーチャートで1位を獲得

写真=JYPエンターテインメント

2PMのウヨンが日本で高い人気を証明した。

ウヨンは本日(17日) 現在、タワーレコード・ウィークリーチャート1位およびオリコン・ウィークリーチャート2位を占めた。タワーレコードによると、先日11日に日本でリリースされたウヨンの2ndミニアルバム「まだ僕は…」は、9日から15日までの集計基準でタワーレコード・ウィークリーアルバムチャートでトップを占めた。

また「まだ僕は…」は10日基準、オリコン・デイリーチャート1位に上がったのに続き、ウィークリーチャートで2位を記録し、日本におけるソロ歌手としての人気を誇った。

「まだ僕は…」はウヨンが作詞し共同作曲も手掛け、音楽の才能を発揮した曲である。またウヨンは、韓国のファンに向け韓国語バージョンの音源を、先日11日「同じだよ」というタイトルで同時公開し、注目を得た。

それだけでなくウヨンは、2PMのJun. Kやジュノと共に、11月に日本で一緒にステージに上がり、各自のソロ公演を行うイベントを開催する。3人は11月3日に横浜アリーナで「日テレ × LIVE presents “From 2PM To You” Jun. K/WOOYOUNG/JUNHO」と題されたステージに共に上がると伝えられ、ファンの期待を上昇させている。

ウヨンは、先月から名古屋を皮切りに今月23日まで、福岡、東京、大阪を巡回する「WOOYOUNG(From 2PM) Solo Tour 2017“まだ僕は…”」を通して、ファンと顔を合わせている。

 記者 : チャン・ドンゴンインターン、翻訳 : 前田康代