プロゴルファーのキム・ハヌル「私は防弾少年団の追っかけ」

写真=MBC every1「ビデオスター」放送画面キャプチャー

17日に韓国で放送されたMBC every1「ビデオスター」で、プロゴルファーのキム・ハヌルが「私は防弾少年団の“ソンドク(成功した追っかけ)”だ」と述べた。

キム・ハヌルは初のバラエティ番組に「ビデオスター」を選び、トークを披露した。

MCチョン・ヒョソンが「ゴルフプレイヤーとしても成功されたが、追っかけでも成功された」と話し始めると、キム・ハヌルは「防弾少年団のRAP MONSTERさんが大好き」と打ち明けた。

そしてキム・ハヌルは「東京で開かれた大会の翌日、防弾少年団のコンサートに行くことにした。大雨が降って大会が中止になりそうになったが、防弾少年団に会うんだという意気込みで1位になった」と述べスタジオを驚かせた。

彼女は「コンサートでRAP MONSTERさんが、私が優勝したという記事を読んでくれて、向こうから先に『おめでとう』と話しかけてくれた」と“ソンドク”であることを自慢した。

MCたちはキム・ハヌルにビデオメッセージをリクエストすると、キム・ハヌルは「リリースしたニューアルバム、よく聴いています。いつも応援してます」とファン心を露わにした。

 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳:前田康代