IUからイ・ハイまで…EPIK HIGH、コンサートにゲスト出演する豪華アーティスト公開

写真=YG ENTERTAINMENT

EPIK HIGHはアルバムだけでなく、コンサートにおいても錚々たるミュージシャンがゲストに参加する。

YG ENTERTAINMENTは25日、EPIK HIGHの公式SNSにコンサートの第2弾ポスターを公開し、豪華なゲストのラインナップを予告した。

タイトル曲「恋愛小説」を共に作業したIUから、収録曲のフィーチャリングに参加したイ・ハイ、楽童ミュージシャンのイ・スヒョンなどがEPIK HIGHのためにステージに立つ。

24日、EPIK HIGHはメディアのインタビューを通じてイム・チャンジョンの生ライブを聞くことができると発表した。早くから公開されたロックバンドNELLのキム・ジョンワンとハ・ドンギュンまで加わったゲスト軍団が、公演ごとにステージを輝かせる予定だ。

YG ENTERTAINMENTはサプライズイベントに向け、まだ公開していないゲストがいると明らかにした。計3回の公演にどんなゲストがどの回に出演するのか予測してみるのも、もう一つの楽しみになり得る。

特に今回のコンサートは、音楽放送に出演しないため、ライブで新曲を聞くことができる最初のステージとなる。EPIK HIGHのメンバーたちも、初のライブステージに向け情熱を注いでいる。

EPIK HIGHのカムバックコンサートは、11月3日と4日、ソウル漢南洞(ハンナムドン) にあるブルースクエア・サムソンカードホールにて3回開催される。

コンサートへの期待に加え、EPIK HIGHが3年ぶりにリリースしたフルアルバムは、この3日間、各種音楽配信チャートで好評を得ている。25日午前8時基準、EPIK HIGHの「恋愛小説」はMelOn、NAVER MUSIC、genie、Bugs!、Soribada、Mnetなどの主要チャートで1位をキープしている。

そんな声援に支えられ、EPIK HIGHは28日、ソウル市新村(シンチョン) の歩行者天国の入口で9thアルバム発売記念ファンサイン会を開く。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 前田康代