Block B、6thミニアルバムの予告イメージを公開…モノクロ&カラーの相反する雰囲気に“視線集中”

写真=Seven Seasons

Block Bがカムバックを控え、2つのバージョンのオフィシャルフォトを公開した。

Block Bは本日(26日)、NAVER MUSICスペシャルで、モノクロバージョンとカラーバージョン、2種類のオフィシャルカムバックフォトを初公開し、視線を集めた。

モノクロバージョンのBlock Bは、華やかなファッションからシンプルなベーシックなアイテムまで完璧に着こなし、まるで写真集を連想させる雰囲気を醸し出している。ステージの上のような濃いメイクなしでも強い眼差しに、肩の力を抜いたようなシックなムードを完成させた。

一緒に公開されたカラーバージョンは、モノクロバージョンとは異なり、明るく染めたヘアカラー、華やかなチェック柄のシャツとウィットのあるアクセサリーが視線を集める。レトロなコンセプトの衣装が、Block B特有の悪童のようなイメージと絶妙にマッチしている。また余裕が感じられるポーズと、退屈さがうかがえる表情でモノクロバージョンとは180度違う雰囲気を演出し、好奇心を刺激した。

相反するコンセプトのカムバックフォトが同時に公開されたが、新曲の予測が難しくなり関心が高潮している。特に、パクキョンが初バラード曲のプロデューシングしたことを公開し、ニューアルバムへの期待がさらに大きくなっている。

Block Bは11月7日、韓国の各種音源サイトで6thミニアルバムを公開する。

 記者 : ノ・ギュミン、翻訳 : 前田康代