「マッド・ドッグ」ウ・ドファン、ユ・ジテを挑発

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=KBS 2TV「マッド・ドッグ」放送画面キャプチャー

「マッド・ドッグ」のウ・ドファンが消えた。

25日午後、韓国で放送された、KBS 2TV「マッド・ドッグ」では、キム・ミンジュン(ウ・ドファン) が消えた。チェ・ガンウ(ユ・ジテ) と「マッド・ドッグ」のチームメンバーが彼を探し始めた。

「マッド・ドッグ」のチームメンバーの資料を持ち、姿を消したキム・ミンジュン。これにチェ・ガンウは彼が盗んだ携帯に電話をかけ「お前に盗み癖があるとは知らなかった」と言った。

キム・ミンジュンは「イ・ミランを誰が先に探すか賭けましょうか?」と話し、チェ・ガンウを挑発した。チェ・ガンウは負けじと「また喧嘩を売る気か!?」と対抗した。

これを聞いていたキム・ミンジュンは「もう僕が勝つゲームは必要ない」と言いながら「マッド・ドッグのチームメンバーは、歯が抜けたも同然だ」と皮肉った。

最終的にチェ・ガンウは「そんな大口を叩いておいて、イ・ミランが消えてしまったらただじゃ置かないぞ」と言い電話を切った後、マッド・ドッグのチームメンバーに「僕達がこいつより先にイ・ミランを見つけ出す」と宣言した。

 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな