「メロホリック」東方神起 ユンホ&キョン・スジン、友達以上恋人未満?甘い雰囲気漂うビハインドカットを公開

写真=モンスターユニオン

OCNドラマ「メロホリック」(脚本:パク・ソヨン、演出:ソン・ヒョンウク)に出演する東方神起のユンホとキョン・スジンの、甘さ100%の恋人ケミ(ケミストリー、相手との相性)が炸裂した。

「メロホリック」は昨日(29日)、ユンホとキョン・スジンの爽やかで甘いポスターのビハインドカットを公開した。

公開された写真中、ユンホとキョン・スジンはこれから愛が始まりそうなカップルの初々しい雰囲気を漂わせている。お互いを愛しそうに見つめる、蜜でも落ちそうなアイコンタクトと、ロマンチックなバックハグのスキンシップは、これから始まる恋人たちの初々しいときめきを与え、ロマンチックな雰囲気を醸し出している。

このように、写真を見ただけでも甘さが感じられるポスター撮影の現場の雰囲気は、ドラマの中で見られる2人の甘くも殺伐とするタッチロマンスの中でも、甘いパートを予告している。

ユンホとキョン・スジンは撮影中、恋人たちの愛嬌の混ざったわがままや、お茶目なアドリブのポーズで、ロマンチックな雰囲気を醸し出し、撮影がしばし中断されると親しそうにおしゃべりしてふけるなど、恋人と仲良しの間を行き来する、現実の友達以上恋人未満の男女のような心地良いケミを見せつけたという。

恋愛超ベテランのユ・ウンホに憑依したユンホは、柔らかいながらもおぼろげな表情演技で現場の女心を揺るがし、清純ハツラツなハン・イェリと、シックで凛としているファム・ファタール(男にとって運命の女)的なハン・ジュリとの間を忙しく行き来するキョン・スジンの色んな変身には、拍手喝采が溢れた。

キム・ドンヒPDは「写る写真ごとに、実際のカップルのような爽やかな雰囲気がリアルに滲み出ていて、Aカットのポスターを選ぶのは難しかった。ユンホとキョン・スジンの恋人ケミがそのまま溶け込んだ『メロホリック』は、コミカルながらもリアルなタッチロマンスで、視聴者の方々に心地良いときめきを提供するはず」と自信を見せた。

恋愛不能の超能力男と、恋愛不可の2つの顔の女が出会い展開する、甘くも殺伐としたラブファンタジー「メロホリック」は、プレミアム動画サービスoksusuのモバイルウェブを通して、11月1日午前10時に先行公開される予定だ。

 記者 : パク・スルギ、翻訳 : 前田康代