TWICE、新曲「Likey」MV再生回数が約1週間で4000万回を突破“K-POPガールズグループ史上最短記録”

写真=JYP

TWICEの1stフルアルバムのタイトル曲「Likey」のミュージックビデオがYouTube再生回数4000万回を突破した。

先月30日午後6時の音源公開と共に、YouTubeに公開された「Likey」のミュージックビデオは、公開6日と17時間の6日午前11時頃に、再生回数4000万回を突破した。

これはK-POP史上最短時間で達成した記録だ。これでTWICEは2日にデビュー曲「OOH-AHHに」のミュージックビデオがYouTubeの再生回数2億回を突破し、K-POPガールズグループ史上初の2億ビューのミュージックビデオを3本保有するグループとなった。また3日基準でこれまで発表した全6曲のミュージックビデオの再生回数が合計10億回を超えた。

TWICEは「OOH-AHHに」から「CHEER UP」「TT」「Knock Knock」「SIGNAL」まで全ての活動曲のミュージックビデオが1億ビューを記録し、“5連続1億ビュー突破”という新記録も立てた。

「Likey」は6日午前11時基準、genie、NAVER MUSIC、Olleh MUSIC、Bugs!等、音楽配信チャートのトップにランクインし、人気を続けている。

1stフルアルバム「Twicetagram」の人気も手強い。予約注文数が33万枚に達し話題を集めたこのアルバムは、発売4日で10万枚の販売を突破し、CD販売集計サイトHANTEOチャート基準で、発売第1週目12万2926枚の販売を記録し、週刊アルバムチャートのトップを飾った。

先週のMnet「M COUNTDOWN」を皮切りに、KBS2TV「ミュージックバンク」、SBS「人気歌謡」を通じて「Likey」の爽やかでハツラツとしたステージを披露したTWICEは、今週も音楽放送を通じて活動を続ける。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな