Samuel、1stフルアルバム「EYE CANDY」予告イメージ公開“16歳の生き生きとした魅力”

写真=Braveエンターテインメント

1stフルアルバム「EYE CANDY」の発表を控えた歌手Samuelの初々しさが際立つ予告イメージが公開された。

Samuelの所属事務所Braveエンターテインメントは6日、公式SNSを通じて、Samuelの1stフルアルバム「EYE CANDY」の第1次予告イメージを掲載した。

公開された写真では多様なロゴステッカーが貼られた壁の前で、カジュアルなパーカーとジーンズを合わせてポーズをとっているSamuelの姿が込められている。

所属事務所は「Samuelは16歳の少年だけが見せることのできる生き生きとした魅力を今回の予告イメージを通じてファンに伝達している」と話し、「これからも多様なコンセプトの予告イメージを公開する予定なので、沢山の関心をお願いしたい」と明らかにした。

タイトル曲「Candy」をはじめ、全10曲で構成された「EYE CANDY」は、Braveエンターテインメント代表の勇敢な兄弟を筆頭に、所属プロデューサーたちが総力を掲げて作業し、誕生したアルバムだ。ソロアーティストとして完璧な姿を披露しようとする、Samuelのはっきりとしたアイデンティティーと音楽的成長がそのまま盛り込まれた。

Samuelの1stフルアルバム「EYE CANDY」は、16日各種オンライン音楽配信サイトを通じて発売される。Samuelはこの日、ソウル市広津(クァンジン)区YES24ライブホールでカムバックショーケースを開催する予定だ。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな