パク・ジミン、新ドラマ「メロホリック」2番目のOST「Say I Love You」予告映像を公開…切なくも力強い歌唱力に注目

写真=OU ENTERTAINMENT

歌手パク・ジミンが参加したドラマ「メロホリック」のOST(劇中歌)「Say I Love You」の予告映像が話題だ。

OCNドラマ「メロホリック」2番目のOST「Say I Love You」が明日(7日)昼12時に公開される予定だ。本日(6日)予告映像がサプライズ公開され、視線を集中させた。

予告映像ではユ・ウンホ(東方神起 ユンホ)がハン・イェリ(キョン・スジン)にドッキリイベントを繰り広げる姿が込められている。特に、短い時間だが変わりないパク・ジミンの歌唱力が印象的だ。

パク・ジミンは2011年、SBSのオーデイション番組「K-POPスター」で優勝し、話題を集めた。その後、2012年にペク・イェリンと共にグループ「15&」としてデビューした。2015年、シングル「Hopeless Love」でソロ活動を開始、その後2016年タイトル曲「Try」が収録されたEPアルバム「19から20」を発売し、好評を得るなど活発に活動してきた。また、各種公演とドラマOSTを往来し、自身なりの音楽的立場を固めている。

OCNとoksusuのクロスプラットフォームドラマ「メロホリック」は、恋愛不能な超能力男ユ・ウンホと、恋愛不可能な2つの顔を持つ女ハン・イェリが出会って展開する、甘くも殺伐としたラブファンタジードラマだ。

パク・ジミンがOSTに参加したドラマ「メロホリック」は本日(6日)午後9時、韓国のOCNで初放送される。

記者 : ノ・ギュミン、翻訳 : 浅野わかな