ヒョンビン&AFTERSCHOOL ナナ&パク・ソンウン出演映画「クン」茶目っ気たっぷりなビハインド写真を公開

写真=SHOWBOX

映画「クン」(監督:チャン・チャンウォン)の現場ビハインド写真が公開された。

「クン」は“世紀の詐欺師”を捕まえるために集まった、“詐欺師を捕まえる詐欺師達”の予測不可能なチームプレイを扱った犯罪娯楽映画だ。

そのような中、本日(7日)公開された写真では俳優たちがカメラに向かっていたずらっ子のようにVサインを作り、楽しい姿を見せている。

台本に熱中するヒョンビンの後ろでVサインを作って見せたパク・ソンウンと、同じ状況を反対に演出したヒョンビンの茶目っ気たっぷりな姿は、俳優同士の親しさを垣間見ることができる。

写真=SHOWBOX

映画の中で、パク・フィス検事の“非公開ルート”3人組として共に呼吸を合わせたペ・ソンウとナナも、さり気なくカメラに向かってVサインをして見せた。

ナナは、共演したペ・ソンウについて「初めて出会った時から、友人のように楽に接してくれた。なので、すぐに親しくなることができた」と話し、気兼ねなく撮影することができた愉快な現場の雰囲気を伝えた。

チャン・チャンウォン監督は「互いに親交がある俳優が多かった。撮影中にも互いに親しかったので、配慮する部分も多かったし議論する過程でも楽だった」と明らかにした。さらに「彼らの最高なケミストリー(相手との相性)は、疑う余地がない。」と付け加えた。

「クン」は22日に韓国で公開予定だ。

 記者 : パク・スルギ、翻訳 : 浅野わかな