「トゥー・カップス」チョ・ジョンソク&Girl’s Day ヘリ、カメラの外でも息ピッタリ!休憩中の姿をキャッチ

写真=ピープルストーリーカンパニー

チョ・ジョンソクとGirl’s Dayのヘリの爽やかケミ(ケミストリー、相手との相性)が視線を奪った。

MBC新月火特別ドラマ「トゥー・カップス」(脚本:ピョン・サンスン、演出:オ・ヒョンジョン)で俳優チョ・ジョンソク(チャ・ドンタク役)とヘリ(ソン・ジアン役)の呼吸を垣間見ることのできる現場がキャッチされた。

「トゥー・カップス」は、強力系の刑事チャ・ドンタク(チョ・ジョンソク)と、骨の髄まで気難しい社会部記者ソン・ジアン(ヘリ)が繰り広げるファンタジー捜査ドラマである。

公開された写真の中で、向かい合って対話するチョ・ジョンソクとヘリのツーショットが、ドンアン(チャ・ドンタク+ソン・ジアン)ケミ指数を一層高めている。また、周りを明るくする二人の笑顔から、爽やかな撮影現場の雰囲気が感じとられる。

実際にもチョ・ジョンソクとヘリは、初めて共演するという事実が信じられない程の幻想的な相乗公開を発揮し、スタッフの感嘆を得ている。それだけでなく、1分1秒を分けてしっかりと互いの呼吸と動き、台詞などを合わせて、情熱的な作品づくりに臨んでいる。また、休み時間には終始明るい姿で現場を和気藹々とリードするという。

これについて「トゥー・カップス」の関係者は「チョ・ジョンソクとヘリのエナジーと情熱は驚く程だ。互いの演技に対する悩みを分かち合い、チャ・ドンタクとソン・ジアンのライバル関係が視聴者が共感できるように、最善を尽くしている。このような2人の俳優の努力は、完成したドラマの中できちんと光を放つことが予想されるので、沢山の声援と関心をお願いしたい」とコメントした。

「トゥー・カップス」は27日から「20世紀少年少女」の後番組として韓国で初放送される。

記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 浅野わかな