SEVENTEEN、2ndフルアルバム「TEEN, AGE」初動売上が21万枚を記録…音源でもCDでも上位を席巻

写真=Pledisエンターテインメント

SEVENTEENの2ndフルアルバム「TEEN, AGE」が全21万5669枚の売上を記録し、11月第2週目の音楽配信週刊チャート(11月6日~12日)で1位を獲得した。

本日(13日)、韓国の音楽販売量集計サイトHANTEOチャートが発表した内容によれば、6日に発売されたSEVENTEENの2ndフルアルバム「TEEN, AGE」の初動発売量(発売第1週目のCD販売枚数)は、全21万5669枚の売上高を記録した。今回の「TEEN, AGE」の初動発売枚数は、5月に発売されたSEVENTEENの4thミニアルバム「Al1」の初動発売枚数である、19万枚を更新する記録だ。

6日に公開された「TEEN, AGE」の音源、また韓国国内音楽配信サイトのリアルタイムチャートで上位圏に入り、コツコツと成績を維持している。収録曲を含む全曲がチャートに入り、音源とCD全て平均して相場が上がっている。

SEVENTEENは所属事務所を通して「音源に続いてCDまで、ファンの皆さんの熱い声援にお応えできるように、これからももっと素敵なステージをお見せできるように努力したい」と明らかにした。

記者 : キム・ヘインインターン、翻訳 : 浅野わかな