キム・ヒョナ&SHINee テミン、126人の同僚であり先輩に…「The Unit」で見せた現実的なアドバイスと激励

写真=放送画面キャプチャー

KBS 2TV「The Unit」を率いる先輩軍団の中で、キム・ヒョナとSHINeeのテミンは同じ現役のアイドルとして、参加者の立場で一層現実的なアドバイスを伝えながらサポートしている。

ブート評価においてキム・ヒョナは、BOYFRIENDのステージを見て「ぜひ言ってあげたいことがある。ステージの上だけでも、以前のようにもうちょっと自信をもって幸せそうに、カッコよくして欲しい」と、これまで同じ時期に活動していた同僚に、心のこもった言葉と応援を伝えた。

テミンは、ブートステージを終えたA.cianに「この場がとても残念かもしれないが、辛い状況の中でも絶対に準備できる方法があるはずだ」と、率直な激励を伝えた。

このように2人は、ブート評価の関門に参加したアイドルの気持ちを誰よりもよく知り、配慮する気配りが際立った。これからも同僚であり先輩として、彼らの夢と成長を手助けするキム・ヒョナとテミンの活躍が、さらに注目される。

「The Unit」は、今年12月3日午前10時まで、TMON(Ticket Monster)の投票アプリにおいて、第1次国民ユニット投票を実施し、完璧な「The Unit」のユニットB、ユニットGに向けた劇的な旅が始まった。

「The Unit」は、毎週土曜日午後9時15分に韓国で放送されている。

記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 前田康代