「メロホリック」東方神起 ユンホ&キョン・スジン、抑えきれない想いが爆発?!胸キュン抱擁シーンを公開

写真=モンスターユニオン

OCN月火ドラマ「メロホリック」(脚本:パク・ソヨン、演出:ソン・ヒョンウク)で、東方神起 ユンホとキョン・スジンが抱きあうスチール写真が公開された。

本日(13日)午前に公開された写真では、ユンホとキョン・スジンが情熱的な抱擁を交わしている。心配と安心が入り混じったユンホの表情には、懇切さと切なさが滲み出ている。その反面、突然の抱擁に驚いたようなキョン・スジンは、ユンホの懐の中で当惑した姿を隠しきれずにいる。ドラマの中で、ウンホ(ユンホ)とイェリ(キョン・スジン)は犬猿の仲だったため、このような抱擁は彼らの愛情前線が本格的に始まったことを推察させる。

「メロホリック」の第2話でウンホは、女性の身体を触ると心を読み取ることができる超能力を得た。そんな彼はハン・イェリ(キョン・スジン)とすれ違いながら、海辺の絶壁の欄干に寄り掛かり、下に落ちそうなイェリのぎりぎりなシーンを垣間見た。予告映像の終盤には、欄干の下に落ちそうなイェリの姿と危機に瀕した彼女に向かって、急いで駆けつけるウンホの絶叫が公開され、急を要する状況が予想される。

また、飾りっ気と遠慮のないハン・イェリへのウンホの想いが、抑えられないくらい大きくなっていく中、彼女には隠されたまた別の自我が隠れているという事実を知らないウンホの前に、二重人格のハン・ジュリが現れるタイミングはいつになるのか、期待を集めている。

担当プロデューサーのモンスターユニオン キム・ドンフィPDは「公開された写真は、ウンホが知らず知らずの内にイェリに向かって惹かれていく想いが爆発する、決定的な瞬間だ」と説明した。

「メロホリック」の第3話は、韓国で本日(13日)午後9時に放送される。同日は1000名が参加することのできるオープンチャッティングルーム(https://open.kakao.com/o/gHktgDC)を通して、視聴者と製作陣が共にするコミュニケーションの場を準備する予定だ。オープンチャッティングルームは、毎週月曜日と火曜日の午後8時から10時30分まで参加可能だ。

明日(14日)午後10時には、プレミアム動画サービスoksusuを通して、第5話と第6話を先行公開する予定だ。

記者 : キム・ヘインインターン、翻訳 : 浅野わかな