GOT7、ウェブバラエティ「アイドリティー」予告映像を公開…お互いの情報を研究する新概念番組に期待

写真=Mnet M2

MnetのデジタルチャンネルM2が、アイドルのためのウェブバラエティ番組「アイドリティー」を届ける。最初のゲストにGOT7が出演する。

「アイドリティー」は、たった1チームのためだけのバラエティーショーだ。毎週最も流行しているキーワードを適用する方式で、毎回違うテーマで放送を構成する。

最初の主人公であるGOT7は、最近SNSでたくさん使われている“TMI(Too Much Information)”をテーマに放送を展開する。彼らは、お互いに対して多すぎる程たくさんの情報を研究するコンセプトにした。

「GOT7 TMI研究所」では、実験対象となったメンバーの一般的な情報から、親しい間柄でしか知ることのない情報まで分析する予定だ。メンバーについて実験をした後、これに対する報告書をメンバーが直接作成する方式だ。

M2チャンネルはこれまで「GOT7のHard Carry」「よく見て JBJ」など、デジタルと放送が結合した状態のリアリティーを届けてきた。TVではない、モバイル環境が最適化したフォーマットを適用し、韓国国内外の多様なデジタルプラットフォームを通して、590万名の購読者と8億ビューの照会数を記録した。

M2が初めて試みるウェブバラエティでGOT7 のメンバーがどんな姿を見せるのか、期待が高まる。

「アイドリティーGOT7のTMI研究所」編は本日(14日)午後7時、M2デジタルチャンネルを通して第1話のストーリーを公開する。12月からはMnetを通して放送される予定だ。

記者 : キム・ヘインインターン、翻訳 : 浅野わかな