SEVENTEEN「SHOW CHAMPION」でカムバック後初の1位獲得!米ビルボードワールドアルバムチャートでも1位に

写真=Pledisエンターテインメント

SEVENTEENが新曲「CLAP」でカムバック後初の1位を獲った。

SEVENTEENの「CLAP」が15日に韓国で放送されたMBC MUSIC「SHOW CHAMPION」で1位になった。

同日SEVENTEENの2ndフルアルバム「TEEN, AGE」が米ビルボードワールドアルバムチャートで1位を記録した。また日本最大音楽集計サイトであるオリコンチャートで11月第2週目(11月6日~12日)の週間海外音楽アルバムチャートで2位、全体週間アルバムチャートで5位になったりもした。

またSEVENTEENは全17ヶ国のiTunes K-POPアルバムチャートで10位以内に名を挙げている。タイトル曲「CLAP」もやはり米国、英国、オーストラリア、カナダ等、全10ヶ国のiTunes K-POPアルバムチャートで上位圏を維持中だ。

CD販売もやはり顕著だ。最初の発売枚数が21万5669枚(HANTEOチャート基準)を突破し、自身のアルバム初動発売記録を更新し、新たな記録を打ち立てた。

国内外で良い成績を収めているSEVENTEENは「SHOW CHAMPION」1位の後、映像を通して「すべてはCARAT(ファンクラブ名)の皆さんのおかげだ。本当に感謝している」と話した。

記者 : キム・ヘインインターン、翻訳 : 浅野わかな