Girl’s Day ヘリ「トゥー・カップス」で清掃服姿を公開…警察署に潜入?“関心集まる”

写真=ピープルストーリーカンパニー

MBC新月火ドラマ「トゥー・カップス」Girl’s Day ヘリが清掃人に変身した。

韓国で27日に初放送される「トゥー・カップス」(脚本:ピョン・サンスン、演出:オ・ヒョンジョン)で報道局の熱血社会部記者ソン・ジアン役を演じるヘリの驚きのビジュアルが公開され、視線をひきつける。

ドラマの中でジアンはブルドーザーのような推進力と図々しい態度で武装し、事件現場を直接駆けまわる報道局社会部の記者であり、よくある後ろ盾など一つもなしに悪と度胸で渡り合ってきた、熱血努力派として新たな“ガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性)”のキャラクターの誕生を予告している。

公開された写真では、記者ではなく清掃人ソン・ジアンの姿が込められており、人々の好奇心を刺激している。これまで彼女は綺麗に束ねた髪、化粧っ気のない顔、シャツとスラックスで身を固めたいわゆるキャリアウーマンスタイルを披露した。

このような彼女が予想もつかない清掃服をまとい、白々しく警察署に入っており、目を引いている。それと共に清掃用品の後ろに隠れ、通話をしている彼女から“ファクト・ハンター“ソン・ジアンがただならぬ事件を取材するために非公式的に警察署に来たことを予感させる。ここにソン・ジアンが壁に隠れて通話する謎の人物は誰なのか、関心を増幅させている。

それだけでなく、これまでキャラクター予告映像を通して、社会部記者の波乱万丈な日々を公開、取材現場に駆け回るのは茶飯事、さらに髪の毛を掴まれ肉弾戦を繰り広げるまで、決して平坦ではないソン・ジアンの一日を体感させた。

社会部の記者であるソン・ジアンがなぜ清掃人に偽装し、警察署に潜入するのも厭わなかったのか、また彼女がここまで変装をすることになった状況にはどんな事情が隠されているのか関心が集まる。

「トゥー・カップス」は強力班の刑事チャ・ドンタクと骨の髄まで気難しい社会部記者ソン・ジアン、そして天才的な詐欺の才能の所有者コン・スチャンが繰り広げるファンタジー捜査ドラマで、韓国で27日10時に初めて放送される。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな