SEVENTEEN、来年2月に韓国でファンミーティング開催決定!…“ファンと大切な時間を作っていく”

写真=Pledisエンターテインメント

SEVENTEENが来年2月に2回目のファンミーティングを開催する。

23日午後、SEVENTEENは公式SNSとファンカフェを通して「2018 SVT 2nd FAN MEETING“SEVENTEEN in CARAT LAND”」の予告ポスターとお知らせを公開し、ファンの爆発的な呼応を得た。

公開された予告ポスターでは、SEVENTEENの公式色であるローズクォーツ&セレニティで飾られた「SEVENTEEN in CARAT LAND」の入場券で、ファンの視線を一瞬で奪った。

続いて、お知らせによるとSEVENTEENは、2018年2月2~3日両日に渡り、全3回のファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」を行い、蚕室(チャムシル)室内体育館でファンと大切な時間を作っていく予定だ。

これまでSEVENTEENは、2月に韓国初公式ファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」を開催し、予約開始と同時に3日で全て売り切れを記録した。

充実して幸せな時間でいっぱいだった初の「CARAT LAND」に続き、1年が過ぎて再びお届けする2回目の「CARAT LAND」でSEVENTEENがどんな姿を見せてくれるのか、関心が高まっている。普段とは違うファンの愛を見せてくれるSEVENTEENが、ファンとどれだけ特別な時間を作って行くのか期待を呼んでいる。

また、SEVENTEENの2回目のファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」のチケットオープン日程及び予約方法についての詳細案内は後日、発表される予定でファンの熱い関心が集まっている。

SEVENTEENは2ndフルアルバム「TEEN, AGE」のタイトル曲「CLAP」で活発な活動を繰り広げている。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 浅野わかな