コン・ヒョジン&ハ・ジョンウ、韓国初のライフスタイル&映画祝祭「MEGASTAR FESTIVAL」に参加決定

韓国初のライフスタイル&映画祝祭である「MEGASTAR FESTIVAL」の代表セレブリティーとして女優コン・ヒョジンと俳優ハ・ジョンウが選ばれた。2人は29日に河南(ハナム)スターフィルドで行われる開幕イベントに参加する。

映画祭にライフスタイル体験プログラムを結合し、“この世になかった特別な映画祭”をコンセプトに企画された「MEGASTAR FESTIVAL」は、多様なフィルモグラフィーを通して映画俳優としての力量を越え、美術、ファッション、映画ディレクティングなど、卓越した感覚で大衆のワナビーライフスタイルとして認められるコン・ヒョジンとハ・ジョンウが今回のフェスティバルを代表する人物として当てはまると判断され、このように決定された。

コン・ヒョジンとハ・ジョンウは開幕イベントでレッドカーペットとテープカット式に参加し、フェスティバルの最終日である12月3日にはコン・ヒョジン主演の「女は冷たい嘘をつく」とハ・ジョンウ主演の「トンネル」が特別無料上映される。

開幕イベントはチョン・サンギュアナウンサーがMCを担当する予定だ。

11月29日から12月3日まで、スターフィールド河南で5日間行われる「MEGASTAR FESTIVAL」のプログラムは「チケット価格に比べてたくさんの恵沢があるフェスティバルだ」という噂が広まり、関心を集めている。

開幕イベント当日である29日には、スターフィールド河南を訪問した顧客を対象に、現場イベントを通してMEGABOXの映画チケット100枚をプレゼントし、開幕作である「ナミヤ雑貨店の奇跡」の招待行事を行う。

また予約できなかった観客にも現場参加の機会を高めるために、多様なイベントを準備した。11月30日と12月1日の両日、誰でも映画ポスターの主人公になる“クロマキー体験館”を運営し、12月2日と3日にはモリスペットショップとペット専門スタジオであるサンキュースタジオが共にする、“ペットフォトゾーンイベント”を行う。

それ以外にも1000枚のMEGABOX映画チケット、MEGABOX1年無料映画観覧券、フィニックス平昌(ピョンチャン)スキーシーズン券および宿泊券、スポーツモンスターとアクアフィールド無料利用券等の景品をプレゼントする“スタンプツアーイベント”、メガラッキーBOXのような顧客参加行事がスターフィールド河南のメインホールおよびMEGABOXロビーで行われる。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 浅野わかな