モバイルピンテクソリューション”巨匠たちの投資公式”、3年連続幼少年サッカーチーム後援

 

And Beyond投資諮問がサッカー夢の木育成のために幼少年サッカーチームを後援している。

”巨匠たちの投資公式”ピンテクモバイルソリューションを運営している、And Beyond投資諮問社は2016年から韓国サッカー幼少年育成及び底辺拡大の一環として幼少年サッカーチーム「リトルFC」を後援していると明らかにした。

イ・ボムヒ監督が率いている幼少年サッカーチーム リトルFCは2015年度に創団し、ソウル江南(カンナム)区大峙洞(テチドン)と良才(ヤンジェ)区瑞草洞(ソチョドン)を基盤に創団し、2年ぶりに今年6月、KSTMAカップ全国幼少年サッカー大会で優勝したのに続き、8月にSG幼少年サッカー大会優勝を収めるなど、底力を発揮している。

最近11月26日に開催されたJCI全国幼少年サッカー大会でも総合順位1位を記録、幼少年サッカーの新興強者として急浮上している。

And Beyond投資諮問ク・ボンサン代表は「個人投資者たちのメンターになるというサービスの哲学と使命がサッカー界の巨匠を夢見る幼少年たちの道しるべの役割を担当したいというイ監督の抱負と正確に一致した」と話し、幼少年サッカーを持続的に後援し、分かち合いの価値を実現すると同時に韓国スポーツの発展に貢献することになり嬉しいと明らかにした。

一方、”巨匠たちの投資公式”はAnd Beyond投資諮問が開発したモバイル銘柄発掘アプリで、世界的な投資の巨匠たちのアイディアを国内の証券市場に合うように最適化し、個人投資者たちに銘柄をスクリーニングしてあげ、全上場銘柄について人工知能診断サービスをしてくれるもので、既に業界では有名だ。

 

イ・ボンイク放送制作部長bilee@wowtv.co.kr