防弾少年団の「Her」をプロデュースしたPdogg「2017 MAMA」ベストプロデューサー賞を受賞

写真=Big Hitエンターテインメント

Big Hitエンターテインメントの首席プロデューサーPdoggが「ベストプロデューサー賞」を受賞した。

Pdoggは30日、香港で開かれた「2017 MAMA」専門部門授賞式で今年最高のプロデューサーに与えられる「ベストプロデューサー(Best Producer of the Year)」賞の栄誉を手にした。

ベストプロデューサー賞を受賞したPdoggは「来年にはデビュー10周年になる」と話し、「10年前に私を知ってくださり、プロデューサーとして大きな教えをくださったパク・シヒョク代表に心から感謝し、CDごとに成長し発展する防弾少年団と音楽を作ることができて嬉しい。これからももっと良い音楽を作っていきたい」と感想を明らかにした。

Pdoggは、グループ防弾少年団のデビューから今までアルバムのプロデュースはもちろん、数多くのヒット曲を手掛けてきた。最近彼がプロデュースしたのは、防弾少年団のミニアルバム「LOVE YOURSELF 承“Her”」だ。このアルバムは米ビルボードメインチャートである「ビルボード200」で7位を記録、タイトル曲「DNA」も「HOT100」67位にランクインし、K-POPグループで最高記録を打ち立てた。

記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな