ASTRO ユン・サナ、単独でバッグブランドのモデルに抜擢…CM撮影のビハインドカットが公開(動画あり)

写真=ファンタジオ

ASTROのメンバーユン・サナの最初の単独CM撮影現場のビハインドカットが公開された。

ユン・サナは最近バッグブランド「Targus」のモデルに抜擢され、CMを撮影した。現場のビハインド写真の中でユン・サナは、スケートボードを持ち初々しい少年の姿を見せたり、ギターを演奏する真剣な表情で見る人を虜にしている。

今回のCMコンセプトは24時間を自由に過ごす少年で、ユン・サナは漢江(ハンガン)で歌を聴き、スケートボードに乗ったり、ギターの演奏をしながら作曲するなど、多様な姿を見せてくれた。

現場の関係者によれば、初めて一人でCMを撮影することになったユン・サナは、待ち時間の間緊張しながらも、撮影が始まればいつそうだったかというように多彩な表情演技を見せ、感嘆を誘ったという。

特に撮影のためにASTROの「Baby」をアコースティックバージョンで準備、現場で即席で演奏を披露した。ASTROの“愛嬌たっぷりの末っ子”らしく、現場でビタミンのような役割をしっかりと果たし、スタッフからの愛を独占した。

ASTROのユン・サナが出演した「Targus」のCM映像はTargus公式YouTubeを通じ見ることができる。


※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな