VICTON、日本単独コンサートを成功裏に終了…2倍速ダンスやハイタッチ会で魅了

写真=Plan A ENTERTAINMENT

VICTONが3日、千葉県で単独コンサート「Victon Special Live in Japan」を開催し、日本のファンたちと出会った。

この日の公演でVICTONは「Remember Me」「話にならない」「What time is it now?」などを歌い、ファンたちの好評を引き出した。

公演の中間には抽選イベント、2倍速ダンス、ハイタッチ会など多様なイベントで楽しい時間を送った。

VICTONはすべての公演を終えた後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」、Twitter等SNSチャンネルを通して「たくさんの人が来てくださって感謝しているし、より発展した姿でファンの皆さんにお応えしたい」と明らかにした。

今までVICTONは、アメリカ、日本、オーストラリアなど様々な国で公演を披露した。それだけでなくアメリカ「ハリウッドボール」でデビュー後海外初公演を行い、日本タワーレコードデイリー総合チャートで1位を達成するなど“次世代韓流アイドル”として定着している。

VICTONは現在デビュー1周年記念で発売した4thミニアルバム「From. VICTON」で活発な活動を繰り広げている。

 記者 : チェ・ドンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな