山田涼介&西田敏行主演「ナミヤ雑貨店の奇蹟」韓国で来年1月に公開決定!原作は東野圭吾

写真=映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」ポスター

日本作家東野圭吾の同名小説が原作の映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が来年1月に韓国で公開される。

この小説は全世界で1000万部の売上を記録し、韓国国内で最もたくさん売れた小説1位(教保文庫集計、2017年9月基準)となり、歴代日本小説の中で最多販売数1位を記録した。映画に向けた観客たちの関心も熱くなっている。

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は、ナミヤ雑貨店に一通の手紙が届くことから巻き起こる出来事を描く映画だ。映画は原作の神秘的でファンタジーな雰囲気を活かした。公開に先駆けて公開されたポスターにはナミヤ雑貨店の外観が収められ、目をひくものとなっている。

映画で敦也役を演じるのはHey!Say!JUMPの山田涼介、雑貨店の主人浪矢は西田敏行が演じる。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな