日韓で始動!Polarisエンターテインメント、ミクチャで有名な日本IT企業と“グローバルガールズグループ”養成計画を発表

写真=Polarisエンターテインメント

芸能事務所Polarisエンターテインメントが2018年、野心に満ちたプロジェクトを推進する。

Polarisエンターテインメントは本日(12日)、「来年“polaris girls”プロジェクトを稼働させる予定だ」と明らかにした。続いて「“polaris girls”プロジェクトは、アジアを初めとして実力のあるグローバルアイドルを誕生させる基盤となる」と話した。

“polaris girls”はPolarisエンターテインメントが長い間準備してきたプロジェクトで、日本のIT系グローバル企業・株式会社Donutsと共にする。Donutsは、日本の動画コミュニティ「MixChannel」およびスマートフォンアプリなどの主軸事業を持つ企業だ。

“polaris girls”のプロジェクトのスタートとして、Polarisエンターテインメントは16日、東京のDonuts本社で公開オーディションを開催する。今回の公開オーディションには“polaris girls”に合流しようと約3400人が応募し、数百倍の倍率を見せるなど既に熱い反応を見せている。

これまで韓国国内メンバーを探すオーディションも、Donuts韓国支社であるマイライブを通して行われ、来年1月5日に釜山を皮切りに大邱(6日)、光州(11日)、大田(12日)、ソウル(13日)など全国オーデションを通して“polaris girls”のプロジェクトメンバーを選抜する計画だ。

Polarisエンターテインメント側は「英語と中国語、日本語など流暢な外国語の実力を兼ね備え、ひいてはヨーロッパまで全世界市場を念頭に置いたメンバーたちを選抜し、グローバルガールズグループとして育てていく計画だ」と話しながら、「来年から本格的にプロジェクトが始まるので、たくさんの関心と応援をお願いしたい」と付け加えた。

これまでPolarisエンターテインメントは、公式YouTubeチャンネルとSNSなどを通して、Polarisを象徴する公式ロゴを活用した新しいID映像を公開した。この映像は来る2018年、Polarisが様々なプロジェクトと新しい方向性を通して、新たなPolarisとして一段階跳躍するという意味が込められている。

PolarisはIVY、ヤン・ドングン、LADIES’ CODE、ハン・ヒジュン、女優オ・ユナなどが所属する総合エンターテインメント会社だ。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 浅野わかな